ヤマト復活!
何を血迷ったのかまだ「のだめ」もまだなのに、先にヤマトを観に行って来ました。

bl3019.jpg

年代的にはどんぴしゃなんですけど、過去一回も見たことありません。
知っていることは主題歌と、主人公の男の子とメーテルみたいな女の子と髭もじゃの艦長くらい。
これもなつかしのアニメ名場面とかで知った情報です^^;

今回の映画は過去のストーリーの続きというか、その後です。
えっと、主人公の古代進は38歳になってて男前です。

地球の危機により地球人は別の星へ移住するのですがその途中攻撃にあい・・・というお話。
ストーリー自体はいたってわかりやすいのですが、謎の部分も多いのは確か^^;
でもそこは「ヤマト」なので突っ込んではいけないらしいですよ。

自己犠牲満載、男気あふれる武士道に少し古臭さを感じるものの主人公の行動はかっこよかったです。
宇宙で戦うシーンはCGを使ってて迫力ありました。
他のシーンはいたってレトロ・・・
あと、BGMは殆どクラシックなんですよねぇ。
もっとかっこいい音楽を期待していたのに残念です。

それとですねぇ・・・エンディングはちょっとサプライズでした。
アルフィーの歌って^^;

それよりも何よりも最後の文字を見てびっくり!!
マジでか!?とつぶやいてしまいました。

思わず買ってしまったヤマトパン。
(コーヒーメロンパン)

bl3020.jpg

てっきりこの二人が主人公だと思ってました。
だって昔の古代進と森雪と似ているでしょう。

bl3021.jpg

38歳の古代進艦長。
尊敬できる上司といったところでしょうか。

bl3022.jpg


さて、次回は実写版ですかねぇ。
キムタク版の古代進はいったい何歳設定なんでしょう。
実写版の波動砲はどんななんでしょう。
想像が膨らみます。





【2009/12/30 】
| 映画 | コメント(0) |
<<2010スタート | ホーム | プレゼント>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |