4日目 パリフリー
4日目の今日はフリーなんです。
他の方はルーブル美術館やベルサイユ宮殿などへ行くらしいのですが、私たちはそれらをパスしてどうしても行ってみたかった蚤の市へ・・・。

パリの蚤の市と言ったら一番大きい「クリニャンクールの蚤の市」です!
治安の面でちょっと心配もありましたが、どうせ行くならということで、初のRERとメトロ乗車。

bl2229.jpg

メトロは日本の地下鉄と似たりよったり。
結構土曜日ということで人もいっぱい。

そして念願の蚤の市に到着。
いきなりジャック登場!

bl2231.jpg

到着したのはだいたい10時過ぎごろ。
お店が開きだすのはだいたい10時半ごろなので、ちょっと早すぎたかしら?
人もまだまばらです。

日本人らしき人もちらほら。
日本人女性が多くいた、ビーズつめ放題のお店。
bl2230.jpg

広いのであっちこっちウロウロ。
でも殆どお高いものばかり・・・。
それでも、いくつか片言の英語でお手ごろなうさぎものを買ってきました。

一通り見た後はまたメトロに乗って移動。
電車の中もだんだん混んで来ます。
階段が多いので、なるべく皆さんの邪魔にならないように上ったり下りたりするのがちょっと苦痛。

bl2232.jpg

そんなこんなで行ったのはサクレ・クール寺院。
戦争被害者の魂を慰めるために計画され、初めて民間の寄付によって建てられた白亜の寺院。
建物はロマネスク・ビザンチン様式で、どこかエキゾチック的な面も漂う。

bl2233.jpg

さすが観光名所。お天気もよいせいか人出もいっぱい。
怪しいミサンガを売りつけてくる人もいっぱい。
この辺は生地屋さんが多いと聞いていたのですが、本当に生地ばかりで手芸もののレースやボタンなどを売っているお店が見つからず・・・。

ここを早々に後にして、また疲れた足を引きずってお次に向った先は「サン・ジェルマン・デ・プレ教会」方面へ。

bl2235.jpg

自然に街中に建っている、パリに現存する最古のサン・ジェルマン・デ・プレ教会。
やはりこちらもゴシック様式とロマネスク様式を併せ持つ建物です。

bl2234.jpg

そして少し遠いのですが、奇跡のメダイがあると言われている教会にも行きました。
うっかりして写真を撮るのを忘れてしまいました?。
私たちが見学していると、次から次へとその奇跡のメダイを求めにやってくる方がいらっしゃいます。
その度に係りの方(東洋系の男性)が、「メダイはあちらに売っています。」と説明していて、ぼんやりしていた私たちもその仲間に間違えられ、「メダイ?メダイを買いに来たの?それなら彼女たちの後に付いていけばいいから。」なんて英語で言われ、せっかくなので付いていくことに。
そのお店は教会から少し離れたところにあり、キリスト教のグッズで溢れかえっていました。
宗教に疎い私は、場違いな気持ちにもなりつつ、その災いから身をまもり、病を治すいう奇跡のメダイを見てきました。
何種類もあるのでびっくり。
意味がそれぞれ違うのか、知りたかったのですがフランス語、わかりませ?ん。

そのあとは近くの老舗デパート「ル・ボン・マルチェ」でランチと休憩をして、また今度はメトロの駅へ向います。
このときも疲れていたせいか、「写真」という意識がまったく働かず仕舞いでした。
ごめんなさい。

ちょっと復活したので、そうだこのあたりに「ラデュレ」があるから行こうということになり、再び歩きます。
せっかくなので、中でお茶でも?と思っていたのに激混み!!

bl2236.jpg

長蛇の列で、お店の中も大変なことに。
あれじゃ、中でお茶している人も落ち着かないだろうなぁ?なんて思いながらすごすご出てきました。

bl2237.jpg

で、またオペラ座へ。
ここにこないとホテルまで帰るバスがないのです。
今日は本当にお天気がよかったです。
厚着している私は浮きまくり・・・。

今日の夕食はこのワッフル。
疲れ果てて食欲ナッシング。
粉砂糖しかかかっていませんが、これがまたサクサクしておいしかったです。

bl2238.jpg

ホテルに着いたころはもう足が棒のよう・・・・・。
シャワーを浴びるのがやっと、と言う感じでした。
フリーの日は色々と予定を立てていたにも係らず、ちょっと誤算があったりしてうまく行かず・・・。
いつかリベンジ・・・したいです。

bl2239.jpg

夜にこっそり食べたラデュレのマカロン。
イヒヒ。ちゃっかりGET!
さすがにおいしかったです。
日本へ持って帰りたかったのですが、TDさんから「マカロンは生物ですので持って帰れません。」と言われているのを思い出しました。
それに、私たちは明日からドイツへ行くのですから。

【2009/03/12 】
| おでかけ | コメント(9) |
<<5日目 フランス→ドイツへ | ホーム | 3日の続き>>
コメント
毎日うっとり眺めちゃう
旅行の記事のUP♪
写真を見ているだけでもわくわくしちゃいます^^
蚤の市行ってみたいな~…
語学力のない私にはヨーロッパでのフリーの時間は厳しいかもなぁw
英語もわからないしww

リルカさんについていきたかったよ~

次はドイツですね!
楽しみ!楽しみ!!
【2009/03/12 20:02】
| ちぃ [ 編集] |




わ~~~!おフランスで買われたうさぎもの、見せてくださいね~♪
リルカさんのフランスの旅素敵です☆

うちはいつも凱旋門のすぐ近くの小さなホテルに泊まってたんですけど、地下鉄に乗って買い物ばかりしに行ってましたよ(アセアセ)
なので、リルカさんが行かれた所が興味深いです!
ラデュレ・・・・行きた~い♪
そうそう、ホテルの朝食のカフェオレがめちゃ美味しいんですよね~!なんであんなに美味しいんでしょうね???

ドイツ編も楽しみです♪
そう、リルカさんが言ってらしたアウトバーンのサービスエリアのサラダバー・・・
建物にサラダの絵が描いてあったりして、そそられるんですよね~!
でも私は自分で運転して行ったので、ぐったり疲れていい思いはないんですけど・・・

ドイツはどの辺にいらしたのかな???楽しみで~す♪

【2009/03/12 20:11】
| あ〜るママ [ 編集] |




あーーー!
やっぱりぃ(笑)
ラデュレのマカロン!
やっぱり違います?
思わずPCに向かって口を開けてしまいました~。

蚤の市、楽しそうですね。
リルカさんなら掘り出し物を見つけてそうだなぁ。
【2009/03/12 21:40】
| いまじ [ 編集] |




クリニャンクールの蚤の市に行かれたんですね!!
お~~、ビーズのお店が!
憧れです!
さすが、ラデュレのウインドウは美しいですね。
もう、女性のココロをわしづかみです♪

リルカさん、さぞお疲れになったでしょう?!
1日にこれだけをこなしたんですもん!
でも、気持ちよい疲れですね。
ドイツも楽しみにしています♪
【2009/03/13 23:22】
| nanamama [ 編集] |




◆ちぃさん
私のこんな写真でも、そう言っていただけるだけで嬉しいです。
蚤の市はちょっと治安が悪そうなところなんですけど、中に入ってしまえば大丈夫です。
こちらが何も言わなくても、ウインドウのものを見せてくれるし、値引きも「このお値段にするわよ~。」とか紙に書いて寄こしてくるので、言葉が通じなくてもおそらく大丈夫!
ようは気持ちですっ。たぶん^^
ドイツ編もかわいいもがたくさんなので、楽しみにしててくださ~い♪

◆あ~るママさん
ところがですね、フランスに行けばうさぎさんいっぱい!という夢はもろくも崩れ去りまして、これがまたなかなか見つけられないのですよ。
その点ドイツは・・・イヒヒ♪
私たちの泊まったホテルは都心から随分離れていたので大変でしたよ~。
でも、朝のカフェはどこもおいしかった!!
ドイツは、あれ?アメリカン?でしたもの。
でもサービスエリアは充実してました。
傍から見てるとどれもおいしそうで・・・。
あ~るママさん運転だなんてすごい!
今度ご一緒したいわぁ~(*´ω`*)

◆いまじさん
はっきり言いましょう!
ラデュレのマカロンは違いますっ!!
味がどれも深いです。
銀座の三越にも行ってみたくなりました。
日本のは高いのかしら・・・。
それがちょっと心配。

◆nanamamaさん
おそるおそるという感じでしたが、何とか行って来られました。
でもさすがちょっとお高いです。
ラデュレはお店によってディスプレイが違うのかしら。
ここはお店の中が低くなっているので、ちょっと写真を撮りづらかったです。
本当にこの日はウロウロしすぎて疲れました。
nanamamaさんを見習って、普段から歩くようにしとけばよかったと反省です。
【2009/03/14 01:35】
| リルカ [ 編集] |




おおー蚤の市!
いーなークリニャンクール・・・やはりうさものを
ゲットされたのですね。アップが楽しみ~。
そしてパリだけでなく、次はドイツ。
ヨーロッパ周遊だったのですね、うらやま。
続きも楽しみです♪
【2009/03/14 11:24】
| 菜雪 [ 編集] |




◆菜雪さん
ヴァンヴ蚤の市と迷って、結局一番大きなクリニャンクールへ行って来ました。
あまり、庶民的ではないにしても見て回るだけでも面白かったです。
私が買えたのはほんの2,3個・・・。
たいしたものじゃないんです(〃ノωノ)
お次のドイツ編も見て下さいね~。
【2009/03/14 15:52】
| リルカ [ 編集] |




いいですねー。フランス♪
今、一番憧れの国です。
って、しばらくは海外には行かれないだろうけど(しゅん)。
ちょうど同じ時期にパリに滞在していた友人がいて、彼女のブログと一緒に拝見してました。
そういえば、その人はいつもヴァンヴの蚤の市に行ってるみたい。時々掘り出しもののうさぎさんを見せてくれます(彼女は基本、お仕事で年に1~2回行ってるのですが)。
次はドイツですか~?楽しみにしてます。
【2009/03/14 18:27】
| Tomoko [ 編集] |




◆Tomokoさん
実は私も一度は行ってみたいお国だったので、夢がかなって嬉しいです。
ヴァンヴ蚤の市の方が庶民的で、掘り出し物も見つけ安いみたいですね。
今度機会があれば、ぜひヴァンヴに・・・。
でもどういう訳かうさぎさんものはドイツの方にたくさんいましたよ~。
【2009/03/15 16:15】
| リルカ [ 編集] |




コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |