スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】
| スポンサー広告 |
モン・サン・ミッシェル
2月26日(木)2日目の続きです。

お昼を回りそろそろお腹も空いた頃、いよいよモン・サン・ミッシェルの中へ。
歩くとすぐにオムレツで有名なお店「ラ・メール・プーラール」があります。

bl2171.jpg

19世紀に巡礼者のために宿泊施設を開いたプーラール婦人は、その巡礼者のために考案したオムレツが有名になり、今では名物に。
卵をじっくり泡立てたっぷりのバターでふわふわに焼きます。

bl2172.jpg

私たちは団体だったので、もうちょっと行った先の「レ・テラス・プーラール」へ。
途中、お土産さんが両脇にあるので目移り・・・。

bl2173.jpg

郵便局もあります。
こちらで手紙を投函すると、モン・サン・ミッシェルの消印入りで届くとか・・・。

bl2174.jpg

マリア様?も見守ってます。

bl2175.jpg

かわいい看板もいっぱい。でもあまり上ばかり見て歩くと危険なので注意です。

bl2176.jpg

そしてやっとこ昼食です。
これが有名なオムレツ!!これで4人前ですって。

bl2177.jpg

お味はですね、特にないです。バターの風味もあまりなく、ただ卵がふわふわアワアワで中が生っぽいのです。
テーブルにある塩・コショウが活躍します。
ケッチャップがあったらもっといいんだけど。

出てくるのはオムレツだけではありません。
セットになっているのはデザートまで。で、結構なお値段します。

bl2178.jpg

今日はチキンとフライドポテト。
で、最後にチョコレートケーキ(激甘)。

bl2179.jpg

飲み物はりんごの発泡酒「シードル」が有名ですが、私アルコールが飲めないので断念。

お店からの眺めも格別です。

bl2180.jpg

お天気がよかったらもっといいんですが・・・。
昔の多くの巡礼者たちは、この潮の干潮差がもっとも激しいところで波にのまれてしまったのでしょうね。
今では堤防が出来き、昔のようにあっとう間に潮が満ちてくる・・・ということはなくなったそうです。

bl2181.jpg

でも、そのために自然界のバランスが崩れ色々な問題も出てきたので昔のモン・サン・ミッシェルの姿に戻そうと、堤防やこの駐車場もあと数年でなくなるとか。

bl2185.jpg

さて、お腹もいっぱいになったことだし、いよいよ大階段を上って礼拝堂へ。

bl2183.jpg

と、思ったら、何と言うことでしょう!
私の膝が悲鳴をあげましてやむを得ず断念。
結構幅の広い石階段を上り、さらに中にも長い螺旋階段があると聞いてギブアップしたのです。

bl2184.jpg

その代わりサン・ピエール教会へ。

bl2182.jpg

このモン・サン・ミッシェルは三天使の一人、聖ミカエルのお告げによって出来きましたが、同じく聖ミカエルのお告げによってフランスを勝利に導いたジャンヌ・ダルクの像がこちらにはあります。

bl2188.jpg
きれいなステンドグラス。
この島には実際に住んでいる方もいるので、こちらへミサに訪れたりもするそうです。

bl2189.jpg

ワンちゃんの姿もたくさんみました。

bl2186.jpg

百年戦争の時には、要塞の役割を果たしたモン・サン・ミッシェル。
島のあちらこちらに戦争の足跡がチラホラあります。
が、時間がないのでじっくり散策できませんでした。

bl2187.jpg

後ろ髪を引かれつつも、日も傾き始めた頃またパリへとバスで移動。

この日の遅い夕食はホテルで。
その時に飲んだコカ・コーラ・ライト。

bl2193.jpg

その日のホテルのお部屋。

bl2194.jpg














【2009/03/09 】
| おでかけ | コメント(5) |
<<3日目 再びパリへ | ホーム | 2日目 モン・サン・ミッシェルヘ>>
コメント
待ってました~!
おフランスと言えばモンサンミッシェル、モンサンミッシェルといえばオムレツおばさんのオムレツ!
何故か私の中にはこういう公式があります(笑)

そっか~味は・・ですか。
でも”食べた”って事が大事ですよね^^
景色も独特で中世にタイムスリップしたみたい!
いや~ん、やっぱり素敵すぎ。
いつかは訪れたい世界遺産の一つですわん♪
【2009/03/09 13:17】
| いまじ [ 編集] |




うわぁぁぁ~♪
私の最も行きたい場所です!
フランスは昔長逗留したことがあったので、
パリはくまなく。ちょっと遠出でベルサイユなどはいけましたが、言葉が通じないのでモンサンミッシェルへ足を伸ばす勇気がなくて。
今思えば無理していくべきだったと・・・
パタリと海外に出なくなって、行けないままだモノ・・・
ですから、このレポートをとっても楽しみにしていました!
リルカさん♪アリガト!!
【2009/03/09 14:30】
| mica [ 編集] |




日本から出た事のない私ですが、ステキですね~~行ってみたくなりました♪
意外と妄想族なので、リルカさんと一緒に旅してる気分で読ませていただいてます(*^_^*)
続きも楽しみにしています♪
【2009/03/09 17:28】
| Ritz [ 編集] |




素敵なところですね~~
やっぱり自分の目で見れるということは
すばらしいです!!
パリから5時間もかかるとは知りませんでした。
そして教会の下が街になっているという事も最近知ったんですよ。(笑)
写真もステキですよ~、リルカさん♪
オムレツ、ナマっぽかった?(笑)
【2009/03/09 22:10】
| nanaママ [ 編集] |




◆いまじさん
待ってくれてましたかぁ~(≧∪≦)
そうなんです、モン・サン名物このオムレツ、味付けは特にしていないのか、バターの風味も感じられず、?なお味でした。
中はアワアワですしね。
でも、まぁこうして話題に出来るので良い体験だったと思います。
いまじさんも是非行ってみて~!

◆micaさん
パリからだとちょっと遠いですよね。
一日つぶれてしまいますから。
でもこの雰囲気、すっごく圧巻です。
私も足が治ったら、また訪れて今度はちゃんと礼拝堂まで見学したいです。

◆Ritzさん
日本から出るとなぜか日本がとっても恋しくなるんです。
やっぱり日本がいいなぁ~って(*´ω`*)
でも少しでもRitzさんに楽しんでいただけてよかったです。
まだまだ続きますので、懲りずに見て下さいね~。

◆nanaママさん
遠かったです。
バスで5時間ですが電車だとどうなのかしら?
近くの町のホテルからだと、ライトアップされたモン・サン・ミッシェルがきれいに見えるそうですよ。
下のほうは殆どお土産屋さんなのですが、ちゃんと住んでいる方もいるそうです。
オムレツはですね・・・アワアワでした。デヘヘ。

【2009/03/10 01:56】
| リルカ [ 編集] |




コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。