スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】
| スポンサー広告 |
気になる存在
関東では珍しく、この時期にツバメの赤ちゃんを見ました。
まだ卵から孵ったばかりです。
bl670.jpg

マンションの駐車場の屋根下に作った巣。
去年も同じところに巣を作り、親ツバメが卵を温めていたのですが、結局赤ちゃんの声も聞かずに巣もいつの間にか取り払われていました。

ところが今年もまた同じ所に巣を作って、また親ツバメが温めている様子が見られたので、ワクワクしていたのです。
そして先週末にとうとう赤ちゃんツバメの声が!!
でも、関東ではちょっと遅めの羽化でしょうか?
近所のツバメの赤ちゃん達は、もう立派になって飛び回っています。

bl671.jpg

ある日、モカの散歩から帰ると親ツバメの鳴き声がただならないので、マンションの廊下から下を覗いてみると、猫がツバメの巣の下にいて上を見上げているではないですか!
私はまた、モカを抱っこしながら下まで降りて猫を追っ払いました。
その時、大人ツバメが3羽巣のまわりを飛んでいたのですが、親ツバメと何ツバメなんでしょう・・・?

bl672.jpg

赤ちゃんがツバメは、おそらく4?5羽いるようです。
みんな巣から落ちずに、無事に巣立ってくれますように!!
【2007/07/10 】
| Diary | コメント(7) | トラックバック(0) |
<<手作り市再び | ホーム | モカの脳内>>
コメント
これは珍しいところに作っているんじゃ?
つばめは安全な場所を見つけるのが、本当に上手ですね。

ネコ被害から守ってあげられて良かったですね。1ヶ月ぐらいで巣立ちできるのでしょうか?

それにしても・・・3羽目はなんなんでしょうね。応援団??
【2007/07/11 09:20】
| モカママ [ 編集] |




ネコを追い払ったリルカさんは、動物界から見たら4匹目のツバメさんに見えたかも♪

私もツバメの巣の子ツバメ達を見つけると嬉しくなります。元気に巣立ちしてくれます様に。

関係ないですが、時々、巣から落ちてしまった様な小鳥を道端で見つけたりした事、ないですか?

子供の頃、可哀相と思って家に持ち帰って育ててあげようと思った事があるのですが
すぐに死んでしまいました。

この場合、どうするのが良いか。

そっとしておく。あるいは踏まれそうな場所だったら、そっと安全な場所に移してあげるのが良いんですって。

もしかしたら小鳥の周りから外敵(人間含め)がいなくなるのを待って親鳥が助けようと近くで待機している場合もあるし、
もし近くに親鳥が居なかったとしても、鳴き声で親は分かるんですって。
人間が育ててあげようとした場合、毎日生きた状態の虫を与え続けなければなりません。それが出来たとしても、野生には戻れないそうです。
なぜなら親鳥は、巣立つまでの1~2週間で、
食べていいもの悪いもの、やっていい事悪い事、など、
生きていく為のノウハウを小鳥に教え込むんだそうです。

この前行った動物病院の壁のポスターにそんな事が書かれていました。
【2007/07/11 10:27】
| もこおば [ 編集] |




おお。なんだかとっても微妙な場所にある巣ですねえ(^ ^)。でもかわいい子どもたちの姿、いいなあ。
ほんと元気に巣立ちまで育ってくれるといいですね~。
リルカさん、しばらくは監視、よろしくっ(うふふ)。
子どもの頃、よく小学校にツバメの巣があったことを思い出します。
親たちはほんとに働き者ですよねっ。
3匹目のツバメ?えっと、「若いツバメ」…ってことはないですね(失礼しましたーっ。爆)。
【2007/07/11 13:30】
| Tomoko [ 編集] |




キケンそうだから安全なのか?
微妙な場所ですが、たしかに猫は上れない
場所ですね。
でもリルカさんがいなかったら、飛び上がってたかも?
なんとか巣立ちまで無事にいて欲しいですね。
それまでモカちんに見張りをお願いしましょうか?(笑)
黄色いくちばしかわえーーですね。
【2007/07/11 16:37】
| 菜雪 [ 編集] |




◆モカママさん
ツバメの巣立ちはだいたい半月ほどだそうですよ。
出かける度に、今日も元気かな~なんて見てしまいます。
すごい雨が降っている時は、親鳥も一緒に巣の中にいたりして、微笑ましかったですよ。

◆もこおばちゃま
猫は嫌いじゃないんですけど、ノラはちょっと怖い感じがしますね。
モカも一度やられていますし・・・。
そういえば、ある動物病院でも「雀の赤ちゃんを拾わないで!」というポスターを見たことあります。
やはり、野鳥は人工で(それも素人では)は育たないのかもしれませんね。かわいそうだけど。
飼ってはいけない鳥は、いくら保護でも何かしら申請が必要だとも聞いたことがありますし、今はこのツバメちゃんの赤ちゃんも、元気にみんな巣立って欲しいと願うばかりです。

◆Tomokoさん
まぁ、Tomokoさんったら~(≧∪≦)プ~!!
そうそう、よく学校に巣がありましたよね。
下にダンボールとか置いて、フンの汚れを防止してました。
ツバメの赤ちゃんって可愛くて、ついつい立ち止まって見てしまうのですが、当のツバメ達は人間が近寄っても平気なんですよね。
今は生まれたてなので、まだ毛が生え揃っていませんが、早く口を一文字にした赤ちゃんの顔が見たいです。

◆菜雪さん
はやり微妙な場所ですか。
猫ちゃんって垂直な壁も上れるんでしょうかねぇ。
モカは猫にやられますから見張り番にはなれません。
何の役に立たないただのエロエロ星人、いや星犬ですから・・・。ぷっ。
はやり、鳥好きの菜雪さんもあの一文字のお口が好きですか?
眠っている顔もかわいいですよね~。
【2007/07/11 23:00】
| リルカ [ 編集] |




おお!
私も今日、駅近くでツバメの巣&雛ちゃんを眺めておりましたぞ!!
雛ちゃんは口を大きく開けてお母さんの帰りを待っていました♪かわいいっ。
私も幼少の頃、ツバメの雛が巣から落ちても触っちゃダメと教えられました。私達ができるのはフン避け作って、見守ることくらいですね^^
【2007/07/11 23:40】
| いまじ [ 編集] |




◆いまじさん
おお!それは偶然でありますな!
こちらのツバメはまだ可愛さも半分ですが、すくすく成長しているようです。
台風が近づいているので、それがちょっと心配なんですけどね。
人間は遠くから見守ってあげましょう。
【2007/07/12 22:20】
| リルカ [ 編集] |




コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lirumocha.blog8.fc2.com/tb.php/362-a2b10af8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。