うさぎキャンドル
先日中国雑貨のお店でこんなかわいらしいうさぎさんのキャンドルを見つけました。
DSCF0646.jpg

かわいかったのでふたつ手にとってレジに向かう途中、うさぎさんの耳に穴を発見!

DSCF0651.jpg

思い切ってお店の人に「これ、穴があいているんですけど、他にはもうありませんか?」と尋ねると、裏の方から「これで全部です。」ともうふたつ持ってきてくれました。
うさぎさんの他にゾウさんもあり、こちらはたくさん在庫があったんですが、現地からランダムで入荷されてくるそうで、今あるうさぎさんバージョンはこれしかないとのこと。
よく見ると、やっぱり穴が開いている物もあるし香りのラベルも滲んでいてよく見えなかったりと結構いい加減。
でも安かったので全部買って来てしまいました。
ひとつのセットに5つ入っていて、うさぎさんの柄も形もそれぞれ微妙に違います。キャンドルの中は香りによって色が異なり、小さい亀や魚が入っていたりします。
こんなものに惹かれてしまう私は、まだ開封もしないで眺めているだけなのです。



【2005/07/31 】
| うさちゃん | コメント(3) | トラックバック(0) |
おもちゃ
モカのラテックス製おもちゃが結構集まりました。
結構と言ってもまだ4種類なんですけど、モカが初代「たまごちゃん」に夢中になって遊んでいる姿を見てからラテックス製のおもちゃを見つけるとついつい手が出てしまうようになりました。

DSCF0584.jpg

モカに限らず、ワンコには人気が高いラテックス製のおもちゃたち。
色も形もかわいいのです。

DSCF0589.jpg

DSCF0587.jpg

DSCF0600.jpg

新しもの好きなのは誰に似たのでしょう・・・(汗)

DSCF0601.jpg

DSCF0608.jpg

「待て」の命令もなんのその!モカは他のおもちゃには目もくれず、一番新しいぞうさんに突進していったのでした。だめだこりゃ!
【2005/07/28 】
| トイプー | コメント(6) | トラックバック(0) |
FLY,DADDY,FLY
先日は地震、今日は台風と自然の驚異を身近に感じる今日この頃・・・。
その大きな地震があった土曜日に「FLY,DADDY,FLY」を観にいきました。
内容は娘の敵を討つために普通のサラリーマンがケンカの強い高校生の下でトレーニングを積み、強くなっていくお話。出演は強い高校生役に岡田准一君。そしてそのサラリーマン役に堤真一さん。
原作では47歳となっているので、ちょっと若めなお父さんですが、娘のために高校生に弟子入り?し、ツンツルテンのジャージを着て、キティちゃんの赤いリュックを背負って毎日ボロボロになりながらトレーニングをする姿に笑い・・・いや、感動です。
堤真一さんの演技力に、一緒に行った友人も私ももうすっかり参ってしまいました。
それに2人を支え、敵討ちの段取りを作る周りの高校生が面白いし、そのボス的存在の岡田君ももちろんかっこ良いのです。
原作は金城一紀さんの同名小説。コミック版もあるそうですが、映画は金城さんが書いたオリジナル脚本ということだったので、是非原作本も読みたいと思います。
【2005/07/26 】
| 映画 | コメント(2) | トラックバック(0) |
MOVIE BATON
今度はMusical Batonに続き、Movie Batonがくぅママさんから回ってきました?。

?過去1年間で一番笑った映画
「スィングガールズ」
こちらDVDで観たばかりで鮮明に頭の中に残っております。
イノシシのシーンで大笑いしました。ああいう笑い、大好きです!

?過去1年間で一番泣いた映画
「ローレライ」
過去1年間で観た映画の中ではおそらく一番泣きました。
私は「泣く映画は映画館では観ない」と決めているにもかかわらず、思いがけないところで泣きます。涙腺のツボが他人より多いのかもしれません。

?心の中の5つの映画
・「電車男」
こちらも観たばかりなのでまだ心の中に鮮明に残っております。
山田孝之君のファンとしては彼の初主演映画でもありますし、悪い人が出てこない&ハッピーエンドという面でも好きな映画です。 
   
・「アメリ」
独特の世界観、彼女のお茶目な可愛らしさ、ユーモアセンス、バックに流れる音楽、どれをとっても私の好み♪
彼女のように生きたいと本気で思った時期もあります。
  
・「ジュラシック・パーク」
実際には誰も見たことのない恐竜の生きた姿を、あそこまでリアルに再現したCGの技術に驚きました。あまりにもリアルで恐ろしくもあった訳ですが、やっぱり恐竜には心引かれます。

・「チャーリーズ・エンジェル」
自分では到底真似できないアクロバットを次々こなし、ギャグも満載!最後はスカッと終わらせてくれ、見た後気持ちのいい映画です。ばかばかしくって大笑いできる私の理想とする映画の形の代表作。嫌なことや悲しいことがあったときに観たいです。

・「バンビ」
ディズニー映画はどれも大好きで選ぶのに困りますが、代表して「バンビ」をあげます。これは私が初めて両親に連れられて観に行った映画で当時小さかったにもかかわらず、色んなことを鮮明に覚えています。その時映画館はすごい混んでいて、3人座れる席がなく、父は私をやっと見つけた前のほうの右端の席に一人で座らせると、自分はその横の通路側に映画が終わるまでずっとしゃがみこんでいました。それがかわいそうで気になって仕方なかったのに、映画が始まるとそのことは頭からすっかり離れてしまいました。母は映画のときだけ一緒にいなかったので、おそらく別の席に座っていたんだと思います。そんな両親との思い出がある大切な映画です。  
 
?観たい映画
「スターウォーズエピソード?」
シリーズ完結編となれば観に行かなくてなりません。
でもコレを見る前にエピソード?を観なくては!

?次の人につないでいく5人(ブログに限る) 
えっとそうですね。前の時は誰も私のBatonを引き継いでくれなかったので、今回はお名前を出しちゃおうかな?♪
もちろん強制ではありませんので、もしよかったらお願いします♪

  ・misatoさん
  ・マミーさん
  ・hitoさん
  ・Tomokoさん
  ・Rie。さん
【2005/07/24 】
| Diary | コメント(9) | トラックバック(0) |
いぐねぇ?!
今更ながら「スウィングガールズ」のDVDを観ました。
監督は「ウォーターボーイズ」の矢口史靖さんです。
映画公開当初は何かと話題になり、私も観たいと思いつつ見逃してしまった一本だったので、やっとDVDによる念願の鑑賞です。
感想はボーイズよりガールズの方が好きです。主人公を含めた彼女達のハチャメチャさ、元気のよさは私にパワーをくれました。
一番気に入ったシーンはイノシシから逃げるところです。何度も繰り返して観てしまいました。

何と言ってもDVDのよさは特典映像があるところ!
メイキングはもちろん、このDVDにはその他にも色んな特典があって、中でも「サイドストーリー7本」はとっても面白かったです。
ショートなんですけど、主人公の友子がおばあちゃんにパソコンを買ってもらったいきさつやギターとベース担当の二人が自動車工場に勤める男の子たちと結成していたバンド「シーラカンス」の解散?秘話など、本編に繋がるストーリー展開がまた笑えるのです。

主人公の友子役をやった上野樹里さんはキムタク主演の月9ドラマ「エンジン」にも出ていましたが、私はまったく気づきませんでした。
演技によって印象って変わるものだと改めて実感しました。
個人的には私の友人にとっても似ている関口香織役の本仮屋ユイカさんが好きです。あとドラム担当のおかっぱ頭の直美ちゃんもお茶目だしまだまだ書きたいことはありますが、そこをグッと我慢してここで終わりにします。
気になった方はこちらをどうぞ?♪http://www.swinggirls.jp/index.html
さてみなさんも「スウィング」していきましょう!!
【2005/07/22 】
| 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
寝姿
やっと新しい環境に慣れたのか、モカは毎朝トイレに行くようになりました。
それでこんな無防備な姿で寝ていたりもします。
DSCF0637.jpg

暑いからお腹を出して寝ているのでしょうか?
それにしても、そろそろカットしないと暑苦しくなってきました。
どこかいいトリミング店を探さないと・・・。
【2005/07/19 】
| トイプー | コメント(5) | トラックバック(0) |
花火大会
今日は目の前の海で花火大会がありました。
引越し先はマンションなので、ベランダから鑑賞できます。
朝から露店のお店が並び、音楽も聞こえてきてとてもにぎやかでした。
日が暮れるにしたがって、ゾロゾロと海へ向かう人たちが増えて行き交通規制も始まりました。
さて、いよいよ花火の始まりです。
モカは普段、雷の音も平気なせいか、花火の音にも無関心でした。
(ドアの音には吠えるくせに!)

DSCF0645.jpg

今日は残念ながら霧がかったお天気で、せっかくの花火も靄の中・・・。
それにうちのベランダの目の前には運悪く電線がっ!!
それでもまぁまぁきれいに見えました。

花火が終わるとお腹が空いたので、露店めぐりに出かけました。
車道は歩行者天国になり、結構な数の露店がずら?と並んでいます。
私は無性に焼きとうもろこしが食べたくて、人の波を掻き分けながら端から端まで見て周り、やっと焼きとうもろこし屋さんを発見!しかしおじさんの姿は見えず。でもやっと見つけたお店だったので、しばらく3本の焼かれているとうもろこしの前で待っていると、やっと飲み物を片手にお店のおじさんが帰ってきたのですが、このとうもろこしは生だから焼けるのに1時間かかるよ?、生でもいいなら売るけど。という全く売る気のない返事だったので、別のお店を探すことにしました。
食べられないとなると余計に食べたくなるし、半分意地になってまたトロトロ歩きながら探していると、やっともう一つのお店を発見!そこで無事に念願の焼きとうもろこしを買えることができました。
あとは焼きそばとカキ氷を買って帰宅。
 
モカの散歩はその人気が納まった頃に行きましたが、あちらこちらにゴミの山。モカがクンクンとしきりにニオイを嗅ぐので、ソソクサと帰宅してきました。あのゴミは誰が片付けるんでしょうね。



【2005/07/16 】
| Diary | コメント(5) | トラックバック(0) |
でたーーー!
引越し一週間目にしてモカがトイレシートでおしっこをしました。
やった?!
ご心配をしていただいた皆様、ありがとうございます。
ただ、いつしたのかが不明・・・。
どうなんだ、モカ!君は新しいトイレ場所を覚えたのかい?
それともただの偶然!?
まだ油断禁物です。
【2005/07/15 】
| トイプー | コメント(4) | トラックバック(0) |
海?!
引越し先では目の前が海です。しかし湘南の海のように眺めは良くありません。小さい砂浜が一応あるので、散歩がてら近所散策をしてきました。
・・・何もありません・・・。
しょうがないので砂浜でモカと遊びました。
砂浜までは何度か行った経験があるモカは、波打ち際で行ったり来たりする波に合わせて歩いていました。
ところが途中モカの大好きな石を発見!!
夢中になって掘り返しスタート。
DSCF0630.jpg

DSCF0631.jpg

この後、なかなかこの石から離れようとしないので、小さい小石を投げたらモカはそれを目指してどんどん海の中へ入って行っちゃうではありませんか!泳げない私はとっても焦りました。
さっきまで波を避けていたヤツとは思えないぐらい積極さをアピールしたモカは体の下半分がびっしょり。海水にゲホゲホむせながらもとても楽しそうでした。オイオイ
その後、とてもこの世のものとは思えない生き物と化したモカはみんなの注目を浴びながら無事帰宅。あ?恥ずかしい!!

【2005/07/13 】
| トイプー | コメント(8) | トラックバック(0) |
引越しました
8日に引越しをしました。と、言っても以前のところから車で1時間ちょっとぐらいのところです。
しかし、私の人生の中で初の引越しというイベントは、それはもう想像以上に大変なものでした。当日は荷造りが間に合わなくて、姉と引越し業者の方に手伝ってもらったほどです。
今もダンボールの山々の中に埋もれています。
テキパキ作業ができる人はいいのですが、私はトロイのでいつこのダンボールの山から開放されるかわかりません(´ノω;`)

問題はモカで全く落ち着きがありません。私の後をついてまわり、ちょっとでも姿が見えないとキャンキャン鳴いて困ります。
夜は別々の部屋で寝ていたのに、引越し当日の夜からはモカが家に来た日以来の夜鳴きをしました。
それともう一つの問題はトイレです。新しいところではまだ一回もトイレシート使っていません。12時間以上も我慢しています。心配になって雨でも外に連れて行くようになりました。
モカも環境が変わり戸惑っているようです。

とりあえずは、早く色んなものを片付けて早く新しい環境に慣れないと・・・
(;´Д`A ```


【2005/07/10 】
| Diary | コメント(8) | トラックバック(0) |
モモ♪
今日お友達からポストペットのモモをいただきました
私がポストペットのモモ(ちなみにコモモは)が大大大好きなことを知っている彼女は、ゲームセンターでモモを見つけると彼やお兄様におねだり(たぶん・・・想像ですが・・・)してモモをGETしてくれるのです
今日いただいたモモは以前私が挑戦してGETできなくて、悔しい思いをしたモモでした。電池を入れるとランバダの音楽が流れ、それに合わせてモモが首をふるのです
DSCF0619.jpg

Eちゃん、お兄様、どうもありがとうございます
早速家に帰って電池を入れ、手のところにあるスイッチを押しました。
ものすごい勢いで首を左右に振っています
DSCF0618.jpg

するとそこへモカが登場!動くものには何にでも興味を示します。
DSCF0621.jpg


DSCF0620.jpg

ああ?!これ以上はお見せできません。
モカのパワーが炸裂して大変なことになったので、大切なモモを救助しました。
DSCF06291.jpg

危うしモモ。恐ろしモカ。
【2005/07/05 】
| トイプー | コメント(6) | トラックバック(0) |
触っちゃったヽ(≧Д≦;)ノ
恐竜好きな私は、ガチャガチャや食玩などで集めた恐竜や、恐竜の骨のフィギュアを飾ってありますが、夕べ・・・と言っても夜中近く、何となくその場所を掃除&整理したくなったのです。
棚にあったものを一度全部外に出して、「結構集めたなぁ?」なんて思いながら、飾るものと仕舞うものをひとつひとつ分別して行きました。
「あれ?これ何処の恐竜の骨のパーツだろう?」と思ってふとひとつを手に取ると、なっなっなんとぉ?!!
カピカピに干からびたヤモリだったのです。
それに気づいた途端「ギャ?!!」という叫び声が夜中に響き渡ったのは言うまでもありませんヽ(≧Д≦;)ノ

恐竜は好きなくせに、小さなヤモリに驚いてしまいました。
しかし、家にはたま?に出るのです、ヤモリが。
生きているやつは別に何にもしないし、大きさは小指ぐらいで足にはカエルのような吸盤がついています。見た目もそんなに怖くないので、そのまま退治もせずに泳がせて(?)おいたり、紙に乗っけて外に逃がしてあげたりしていましたが、ミイラを見たのは初めて。それも手で触ってしまった・・・。ショックでした。コンタクトもメガネもしていなかった私も悪かったのです。
モカは小さなクモにはちょっかいを出すくせに、ヤモリのミイラには知らん顔。「何ひとりで騒いでるの??」みたいな顔してました(´ノω;`)

もうその日は何もする気が起きなくて、翌日の朝そのミイラを庭にポイしましたけど、本当に恐竜の骨と間違えるほどの姿格好でした。
まるでテロテアリーナ・・・。

【2005/07/04 】
| トイプー | コメント(6) | トラックバック(0) |
おまちゅり
とってもかわいいお面が売っていたので、モカ用に買ってしまいました。
これ、一見ねずみさんに見えますが、一応うさぎさんです
ゴムがちょっときつそうですね
それにお祭りはまだ先なんですがモカで遊んでしまいました

DSCF0559.jpg

【2005/07/02 】
| トイプー | コメント(4) | トラックバック(0) |
蜂の巣
大変です。今年もうちの庭に足長蜂(推定)の巣ができました。
確か去年の5月の終わり頃も蜂の巣が出来で騒いでいると思います。(過去の日記参照)
不思議なことに毎年同じ場所に巣を作るようですが去年と違い、巣はまだ1つしか発見していません。(たぶん)
さて、今年はどうしたものか・・・。
やっぱり退治するしかないのかなぁ




【2005/07/01 】
| Diary | コメント(7) | トラックバック(0) |
| ホーム |