スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- 】
| スポンサー広告 |
映画
そろそろ空いてきたかな?と思い「交渉人 真下正義」を観に行って来ましたが、さすが休日!映画館の半分以上を埋め尽くす混雑振り。
でも観終わって私はとっても満足。やっぱり映画を観終わった後はニコニコ笑って映画館を後にしたいというのが私のモットーなので、この映画はまさに理想どおりでした。
ただ、地下鉄をのっとるお話なのでお客さんが乗っている車両が出てくるシーンでは、一ヶ月前のJRの事故のことを思い出し、複雑な心境になりました。

シリーズものというのはおなじみの俳優さんに親しみ感がでてきます。
私の中で彼らは映画の(あるいはドラマの)中でちゃんと生きていて成長しているので(笑)「ああ、今回も頼むよ?!」とか「懐かしい?!」なんて思わず心の中でつぶやいたり・・・。
新旧の俳優さんがとてもよいチームワークになっていて、「踊る」のリンク同様楽しめました。
エンディングのおなじみのスナップ写真では真下正義の未来にニヤッ!
スポンサーサイト
【2005/05/22 】
| 映画 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。